働きたい方へ

社会福祉法人一心会特別養護老人ホームふるさとの杜かみのもと
TOP > 勤務希望の方へ
勤務をご検討いただける方々へ

人を好きであれ

人に褒められる喜びを知れ

人を信頼できる豊かな心を持て

そして 互いを尊敬し合い

日々努力できる向上心を持つ人々であれ

理事長 古本 洋

 一緒に働く仲間になっていただけませんか?
 どのような仕事にも言えると思いますが、毎日仕事をする上でいつも円滑に業務が進むわけではありません。
 また、「何となく気が乗らない」という日もありますよね。そのような場面でも「笑顔」を出せる方。最初に応募条件を提示させていただくとしたら、まずこれを条件とさせていただきます。
 私たちは「経験・資格は後からついてくる」「資格者である前に社会人であれ」と考えています。施設運営は多くの問題を一つ一つ解決していく連続です。時には白熱した議論になることもあるでしょう。お互いに相手に敬意を払った上での議論ができ、問題が解決できたらみんなで笑いあえる・・・そんな職場にしたいのです。
 そのために必要な環境整備の努力は惜しみません。とは申しても現実問題、全員が未経験者・無資格者というわけにはいきません。
 しかし一定数、未経験者の方や無資格者の方がいらしても、「一生懸命さやあきらめない気持ちと向上心」をお持ちな方なら歓迎いたします。
 同様に60歳を超えても元気に働きたいと思っておられる方も歓迎いたします。
 常勤職員・非常勤職員ともに、面接前の説明会についてのご要望にもお答えしております。お気軽にお問い合わせください。

 

 常勤職員をご希望の方へ
スタッフ募集内容 スタッフ募集内容勤務時間
私ども社会福祉法人一心会は、まだ生まれたばかりの法人です。上記の「勤務時間」「休日」「待遇」はあくまでファーストステップです。まだまだ検証・改善の余地はあるのではないでしょうか。実際に「遅番」については、現場の声を参考に一度変更しています。貴方の知恵も貸していただけませんか?介護の仕事は、「人」が第一です。「人」がいなければ何も始まりません。「職員の皆さんが少しでも働きやすい環境にするためには・・・」この命題を今後もいつも自問していきます。

 

 

 非常勤勤務をご希望の方へ

私たちは、非常勤職員の方々の募集にあたり、以下のように考えております。ご応募前にご一読ください。

・勤務中は「常勤職員」も「非常勤職員」も変わりはありません。同じ一心会の職員です。

様々な理由(ご家族の介護、お子様が小さいetc)で短時間勤務を選択された方が非常勤職員だと思います。したがって、勤務中における勤務内容は常勤職員と変わりはありません。ご入居者様やご家族様にとって、目の前のスタッフが「常勤」なのか「非常勤」なのかは関係ないのです。

非常勤職員なら、
「休みが取りやすい」「シフトの融通が利きやすい」「介護記録のPC入力はしなくてよい」「常勤の職員が決めたことに従っていればよい」「会議や委員会、研修や勉強会には出席しなくてよい」・・・・・とは、全く考えておりません。

常勤or非常勤にかかわらず、ご入居された方が穏やかな毎日を過ごせるような、質の高いケアを目指しませんか?

困ったときには、常勤職員も非常勤職員も、経験者も未経験者も、男性も女性も、どの職種も、どの年齢層も、みんなが「お互い様!」と言える職場(チーム)を創りましょう。

・法的要件に該当すれば、各種保険(社保・雇保)に加入していただきます。
・採用者決定に際し、「年齢」「経験の有無」を大きな判断材料とはしておりません。

私たちの想いをご理解いただき、ご入居者様にとって「良い居住空間」、職員にとって「良い職場」を築き上げる仲間になっていただける方であれば、年齢や経験は重要視する要素ではないと思っております。

そんな仲間のご応募を心よりお待ちしております。

 

 

非常勤勤務
電話0493-22-1155